テールゲート/トランク|スクール併設もできるデントリペアの確かな技術力であなたの愛車をリペアします

デントリペアスクール生徒募集中

全国施工代理店メンバー全員が米国Vale社「国際デントリペア技術者ライセンス」取得済み。
私たちは『技術力が証明・立証されている』グループです!

デントリペア=板金塗装をせずに「車のヘコミ」を修復してしまうヨーロッパ生まれ・アメリカ育ちの最新技術!

デントリペア施工事例:トランク/テールゲート


  1. HOME
  2.  > トランク/テールゲート

ボンネット ルーフ(屋根) フロントフェンダー ドア リア・フェンダー(クォータパネル) トランク/テールゲート

※黄色い部分(ピラー・ロッカーパネル)に関しては車種により構造が異なるため、サービス店へお問い合わせください。

  • ボンネット
  • ルーフ(屋根)/ピラー
  • フロントフェンダー
  • ドア
  • リア・フェンダー(クォータパネル)
  • トランク/テールゲート

施工事例~トランク/テールゲート~

メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

メルセデス・ベンツ E320
下のブルーバードと同じ例ですが、外車の鋼板は厚いのでコツがいります。

TO PAGE TOP

ボルボ(VOLVO)

  • BEFORE1
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

ボルボ V70
足で蹴っ飛ばされたそうです。この程度なら全然、問題はありません。

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

ボルボ 850
上のV70と同じ例です。エンブレムは施工の邪魔だったため、一旦取り外してあります。

TO PAGE TOP

ホンダ(HONDA)

  • BEFORE1
    BEFORE1
  • BEFORE2
    BEFORE2
  • AFTER1
    AFTER1
  • AFTER2
    AFTER2
  • AFTER3
    AFTER3

ホンダ バモス
当社の営業車なのですが、バックした際に電柱があることに気付かず激突! 作業すること2時間、ほぼヘコミがわからなくなりました。自社の車ということで5割くらいの出来にて作業終了(笑)。当然ヘミング部(フチ)は完全には復元できていません。これからは電信柱君が前方に来るように駐車しようと、固く心に決めた一日でした。皆さんも気を付けましょう(泣)。
※今回は自社の車だったので無理を承知で施工しました。さすがにここまでひどいと、お客様の車でしたら絶対に交換をおすすめします。

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

ホンダ バモスホビオ
テールゲート15cmのへこみ。バモスホビオのテールゲートにこぶし大のミディアムデント。ゆがみを除去するため、エンブレムを取り外しました。ポイントを押さえないとこのようなへこみはゆがみが残ってしまいます。もちろん問題なくリペア完了です。

TO PAGE TOP

トヨタ(TOYOTA)

  • BEFORE1
    BEFORE1
  • BEFORE2
    BEFORE2
  • AFTER1
    AFTER2

トヨタ ハリアー
バックした際にぶつけてできたヘコミです。打撃点が一点に集中したため、中心部分の鉄板がかなり伸びています。限界に近いものがありました。

TO PAGE TOP

日産(NISSAN)

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

日産 ブルーバード
ガーニッシュの角が押されて、プレスラインが極端に変形しています。整形に一苦労しました。作業時間は約90分でした。

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

日産 シーマ
約10cmのRコーナーにかかった、一般的なヘコミです。

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

日産 CUBE

TO PAGE TOP

Jeep

  • BEFORE
    BEFORE
  • AFTER
    AFTER

Jeep